レシピ

Antipasto

ゴルゴンゾーラD.O.P. のクロスティーニ

Crostini al gorgonzola D.O.P.

所要時間 25分

ロンバルディア地方で
定番の洋梨×ゴルゴンゾーラ

エルボリナートと米のイカ詰め

レシピを印刷する

作り方

  1. 1. 1㎝厚にパンを切り、クルミは大きく割っておく。
  2. 2. フォークを使ってゴルゴンゾーラを柔らかくしておく。
  3. 3. スライスしたパンにゴルゴンゾーラを塗り、クルミを散らす。アルミホイルを敷いた天板に並べ、200℃のオーブンで約5分焼く。
  4. 4. 洋ナシは皮をむき、種を取り除きカットし、レモン汁を混ぜたコップ一杯分の水に漬けておく。
  5. 5. オーブンから取り出したクロスティーニに、水分をしっかりと切った洋ナシをのせ、熱いうちにサーブする。

ポイント1:ロンバルディアの美食家が唸る!

洋梨とゴルゴンゾーラはロンバルディア地方で美食家が好む、定番の組み合わせです。秋になると完熟した洋梨にゴルゴンゾーラを詰めて、かぶりつくんだそうです。これとクルミを交互にかじりながら、赤ワインを飲むというのが昔ながらの味わい方。こちらはその伝統の組み合わせをクロスティーニにしたものですが、工夫次第でゴルゴンゾーラをジェラートにしたスイーツや前菜、パスタにも変身しますよ。

ポイント2:さあ、どんなワインを合わせましょう。

マイルドかつ、インパクトもほどよくあるガルバーニのゴルゴンゾーラD.O.Pインテンソを使ったクロスティーニは、前菜としても食後のチーズとしても活躍してくれる一品です。チーズの塩味に合わせるならフルボディの赤ワインや赤のプロセッコと。洋梨の甘みに合わせるなら、ランブルスコもおすすめ。お好みのマリアージュを探してみてください。

材料(6人分)

  • ブルスケッタ向けのシンプルなパン(リーンなパン) 100g
  • ゴルゴンゾーラD.O.P. クレモーゾ 100g
  • クルミ 6個
  • 洋ナシ(熟したもの) 1個
  • レモン汁 スプーン1杯

前へ

次へ