レシピ

Secondo Piatto

トルタ・デ・パターテ

Torta di patate

所要時間 50分

寒い季節に嬉しい
熱々のグラタン。

エルボリナートと米のイカ詰め

レシピを印刷する

作り方

  1. 1. 皮つきのじゃがいもを茹でて冷ましてから、じゃがいもの皮をむき、大体同じ大きさに切り分ける。
  2. 2. 耐熱皿にパン粉をまんべんなく散らし、じゃがいも、ロースハム、モッツァレラを重ね、最後にじゃがいもを並べる。
  3. 3. パン粉をちらして、180℃のオーブンで約30分加熱し、温かいうちにサーブする。仕上げにフレッシュのオレガノを散らしても。

ポイント1:焦げつかない簡単テク!

油分を使わずして、具が焦げつかない。そんな夢のようなヘルシー・テクニックをご紹介します。まず耐熱皿を用意したら、底にまんべんなくパン粉を散らします。そうすると、オーブンで焼き上げてもくっつかないのです。さらに、パン粉が素材から出る余分な水分を吸ってくれるので、全体が濃縮された味わいとなり、おいしさもアップします。

ポイント2:ほかの素材でアレンジも。

作り方がシンプルなので、さまざまなアレンジができます。素材選びのポイントは焼いたとき、ほどよく水分が出るもの。じゃがいもの代わりに里芋、少し贅沢に海老芋などを使ってもよいでしょう。また、れんこんなど、ほかの根菜や葉野菜もよく合います。ふきのようなほろ苦い食材を使えば、ガルバーニ モッツァレラのミルキーさを引き出してくれるでしょう。

材料(6人分)

  • ガルバーニ モッツァレラ400g
  • じゃがいも 1㎏
  • すりおろしたパン粉 50g
  • ロースハム(スライス) 100g
  • 塩 適量

前へ

次へ